アンチエイジング大学 1から知るエイジングケアの化粧品・お手入れ

アンチエイジングでオススメな化粧品やお手入れ方法をチェック!

60代のエイジングケア講座

60代のエイジングケア・アンチエイジング講座

60代から出てくる肌悩みとその原因を解説するほか、スキンケアで補うべき成分も紹介しています。おすすめのアンチエイジング化粧品情報も掲載するので、ぜひ参考にしてくださいね。

60代の肌の悩みとは?

ここでは、60代から出てくる肌悩みとその原因を解説するほか、スキンケアで補うべき成分も紹介しています。おすすめの化粧品情報も掲載するので、ぜひ参考にしてくださいね。

60代の肌は、50代の頃に比べても、より乾燥が進みます。皮脂量は赤ちゃんと同じ程度の量しか分泌されません。
皮脂量の減少を知らずに今までと同じケアを続けていると、乾燥がより深刻化してしまうので、注意が必要です。

また、乾燥によりバリア機能が衰えるため、メイクの刺激でも肌が過敏に反応することも…。

これまで問題なく使えていた化粧品でも肌トラブルを起こす事があるので、化粧品選びにはより慎重さが求められます

肌の悩みの原因と対策を知っておこう

60代の肌が乾燥しやすくなるのは、体内のコラーゲンやヒアルロン酸が減少することが大きな原因です。ヒアルロン酸やコラーゲンは肌を構成する主要な成分ですが、年齢を重ねるにつれ、減少していくのです。

コラーゲンはたんぱく質からできた繊維で、水分を除いた真皮の約70%を占める成分。網目状のネットワークをつくることで、肌に弾力を与えています。
60代ではこのコラーゲンがより減少してしまうため、肌の弾力が失われ、しわやたるみが一層目立つようになってしまうんです。

しわやたるみを遅らせるには、しっかりと保湿をして、生活習慣を見直す事が大切。また、スキンケアの際には、赤ちゃんにも使える安心な化粧品でエイジングケアを行うことを意識しておく必要があります。

おすすめのアンチエイジング化粧品はコレ!

皮脂量が赤ちゃん肌に逆戻りした60代の肌は、とても乾燥しやすい状態。バリア機能が減少して過敏になっているので、化粧品選びの際は、肌へのやさしさにもこだわりたいですね。
おすすめのアンチエイジング化粧品を具体的にピックアップしてみたので、参考にしてみてください。

F.A.G.E.(エファージュ)
50代以上の女性のために生まれたエイジングケアシリーズ。年齢肌に働きかける2つの酵母エキスが配合されていて、年齢肌の悩みに働きかけます。乾燥の原因となる表皮皮脂NMFNMF成分などの減少にも対応した美容成分が配合されていて、しっとり感が持続します。

イオナアール
年齢とともに体内から減少してしまうヒアルロン酸に加え、保湿能力がバツグンに高いコンドロイチンを配合。長時間水分を保持する働きのあるコンドロイチンが、乾燥しやすい肌を潤わせてくれます。肌本来の美しくなろうとする働きを助けるという考えで作られているため、余計な成分が配合されておらず、肌への負担が少ないという特徴があります。

60代のお手入れ・スキンケアのポイントとは?>>

「おすすめ」はコレ!アンチエイジング化粧品ランキング