アンチエイジング大学 1から知るエイジングケアの化粧品・お手入れ

アンチエイジングでオススメな化粧品やお手入れ方法をチェック!

ゴルゴ線

しわのイメージ画

原因・ケアなど、ゴルゴ線に関するアンチエイジング情報をお届けします。

ゴルゴ線ができる原因

ゴルゴ線とは、目の下から頬の中央を横切るしわのことで、漫画『ゴルゴ13』の主人公の顔にゴルゴ線がハッキリ描かれていることから、その名称がつけられたようです。正式にはミッドチークラインと呼ばれています。

このゴルゴ線は、肌の弾力が衰えた結果、頬の皮膚や筋肉がたるんで脂肪が下がってくることが原因で発生します。
皮膚のたるみ具合が増してくると、つなぎ留めになっている(スジ)のところにへこみが生まれ、顔に現れてくるのです。

ほうれい線やマリオネット線と同様、加齢による肌の保湿機能の低下や乾燥がゴルゴ線を深める大きな要因のひとつです。

目の下の脂肪が少ない人や、目を酷使してクマができやすい人、目が大きい人、パソコン作業の多い人にできやすい線です。

ゴルゴ線のケアはどうしたらいい?

ゴルゴ線は、同じ頬にできるほうれい線と比べ、リフトアップの効果がなかなか出づらい場合もあります。
そのため、日ごろからのケアが大切です。
そこで、家でもできる簡単ケアを3つご紹介します。

  • 1 指で頬の筋肉をマッサージ!
    ニッコリとほほ笑みながら、握った手の指を頬にを沿わせてマッサージをしましょう。
    痛気持ちいいくらいの強さがベストです。
    マッサージをすることで、血流が改善され、頬付近の老廃物を流してくれます。
  • 2 耳を引っ張って回す!
    耳を軽く外に引っ張り、時計回しを5回、反対回しを5回しましょう。
    眼輪筋を引き上げる効果があり、耳を回すだけでも目元がキリッします。
  • 3 目元を温→冷パックでほぐす!
    目元を温めて筋肉をほぐし、次に冷やして引き締めましょう
    ゴルゴ線が深く長くなる原因のひとつであるコリがほぐされ、眼精疲労の解消にも効果的です。

ゴルゴ線におすすめの化粧品はこれ!

ゴルゴ線対策には、肌にハリを与えてくれる化粧品がイチオシです!
肌のたるみをおさえ、ハリや弾力を回復させてくれるコンドロイチンやコラーゲン、ヒアルロン酸などの成分が効果的。

また、エイジングケアに力を入れている製品もおすすめ。
SK-Ⅱのスキン シグネチャー メルティング リッチ クリームは、エイジングケアと保湿を同時にしてくれるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

「おすすめ」はコレ!アンチエイジング化粧品ランキング