アンチエイジング大学 1から知るエイジングケアの化粧品・お手入れ

アンチエイジングでオススメな化粧品やお手入れ方法をチェック!

口元

たるみのイメージ画

口元のたるみの原因や解消法に加えて、口元のたるみに効果のある成分やオススメな化粧品を紹介していきます。

口元がたるむ原因とは?

顔には24種類の薄くて細かい筋肉があり、この筋肉のおかげで色々な表情を作ることができます。
しかし、普段の生活の中でこの筋肉を使うのはたったの30%程度です。

さらに、顔の筋肉は安定性が悪く、20歳を過ぎると徐々に衰えてきます。
その結果、使われない表情筋はどんどんと衰え、弾力がなくなった筋肉は引力に負けて垂れ下がってしまい、これが口元のたるみを引き起こす原因にもなるのです。

特に、口の周りの口輪筋が衰えると、肌をしっかり支えることができず、口元がたるみます。
口輪筋は口の周りを輪のようの囲う筋肉で、この筋肉が衰えると周囲の表情筋もあまり動かなくなるため、表情も乏しくなります。

筋肉の衰えに加え、肌の弾力低下も口元がたるむ原因となります。

肌の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが減少したり硬化したりすると、肌の弾力が失われます。その結果、表皮や脂肪を支えられなくなり、口元の皮膚がたるんでしまうのです。

舌と口輪筋を動かして、口元のたるみを解消!

口元のたるみを解消する簡単エクササイズで、口元のたるみを改善しましょう。

やり方は以下の通りです。

  • 舌を動かすエクササイズ
    口を開けて舌を思い切り前に突き出し、くるくると回す(左右30回を目安)。
    これを1日に2回行います。
  • ペットボトルを使うエクササイズ
    1)ペットボトルに100~200ccの水を入れふたをします。
    2)唇でペットボトルをくわえます。
    3)10秒キープした後、同じことを5回繰り返します。
    ポイントは顔を真下に向け、歯を使わず、唇で支えるのが少しつらい水の量にすること。

暇な時間に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

口元のたるみに効果的な化粧品は?

口元のたるみには、肌のターンオーバーを促し、角質層の保湿性を高めるほか、肌内部のコラーゲンを増やす働きのあるレチノールや、保湿の要であるコラーゲンなどの成分が効果的なようです。

アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションα プラスは、レチノールに加えて、アンチエイジングに有効な成長因子やEGF、FGFを配合した化粧品なので、口元のたるみにおすすめですよ。

「おすすめ」はコレ!アンチエイジング化粧品ランキング